PR

【ボジョレー・ヌーヴォー】2023年の解禁日は?美味しい飲み方と新酒も紹介!

当サイトはプロモーションが含まれています。
ボジョレーヌーボー解禁日
  • URLをコピーしました!

ボジョレー・ヌーヴォー解禁日は1年に1度のお祭り!

ねがぽじ

ワイン好きな人にはたまりませんね

全世界の人が一斉にボジョレー・ヌーヴォーを飲み始めます。

その年に造られたワインを飲むことは、他ではできない楽しみ方なのです!

記事の内容
  • ボジョレー・ヌーヴォーの特徴
  • 美味しい飲み方はコレ!
  • 2023年ボジョレー・ヌーヴォー紹介

今まで興味がなかった人も、今年はお家で味わってみませんか?

目次
スポンサーリンク

ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日はいつ?

2023年

「ボジョレー・ヌーヴォー」の解禁日は?

11月16日(木)

「ヌーヴォー」とはフランス語で「新しい」という意味です。

フランスのボジョレー地区で、その年に収穫されたブドウを使って作る新酒のこと。

ボジョレー・ヌーヴォーを販売開始する日は世界共通なのです。

11月の第3木曜日と決まっています。

ワインの品質を守るために解禁日が設けられました。

テレビなどでよく「ボジョレー解禁!」というフレーズを見かけますよね。

その日はまさに世界中の人がお祭り騒ぎ!

あなたもボジョレー・ヌーヴォー解禁日を一緒に楽しみませんか?

日本で騒がれる理由や特徴は…

ボジョレー・ヌーヴォーの特徴

もともとボジョレーヌーヴォーは、ボジョレー地区の収穫祭で飲まれる地酒でした。

次第に人気は世界へと広がったのです。

そもそもボジョレー・ヌーヴォーって?

ねがぽじ

ぜひ特徴を知ってみてください

ボジョレー・ヌーヴォーは、

「ガメイ種」というブドウを100%使った赤ワインとロゼワインなので白はありません。

ボジョレー・ヌーヴォーはどんな味?

フルーティーで渋みが少なく、軽やかな飲み口が特徴。

香りは

  • バラ
  • いちご

そのように表現されることが多いです。

アルコール度数は?

一般的に、12~13.5%の間に収まります。

ボジョレー・ヌーヴォーはいつまでに飲むべき?

ワインは寝かせるほど熟成が進んで美味しくなるイメージがありますよね。

ボジョレー・ヌーヴォーは違います。

フレッシュな味を楽しむワインなので、

開けたらなるべく早く飲み切りましょう。

ボジョレー・ヌーヴォーは開封すると、時間と共に味が落ちてしまいます。

購入後は遅くとも2~3ヵ月以内には開栓しましょう。

ボジョレー・ヌーヴォーに合う料理は?

ワインのおつまみの定番であるチーズやトマト料理はもちろん!

ボジョレー・ヌーヴォーは赤ワインなので、ステーキなどの肉料理と相性はいいです。

ボジョレー・ヌーヴォーに合う料理は、

  • ほどよい酸味がある
  • 味が濃すぎない

おすすめ料理は

  • あっさりしたグリルチキン
  • 煮込み
  • 野菜やキノコがメインなもの

フレッシュな果実味が強いワインなので、よく合いますよ。

ボジョレー・ヌーヴォーが日本で騒がれる理由

解禁日は世界共通なのですが、時差の関係で日本の方が先に飲めるのです。

騒がれてる理由は

ボジョレー・ヌーヴォーが造られているフランスより早く解禁するから。

新しいものが好きな日本人にとって魅力の1つとなりました。

バブル全盛期を知る世代には「解禁パーティー」などで騒がれたワインなのです。

年に一度は飲むといった季節の風物詩的なボジョレー・ヌーヴォー。

せっかくなら美味しく飲みたいですよね?

ボジョレー・ヌーヴォー美味しい飲み方

一般的な赤ワインは、

冷やすと渋みが強くでてしまうので常温で飲むのが普通です。

ボジョレー・ヌーヴォーは

少し冷やすのがおすすめ!

冷蔵庫で1時間くらい冷やした10~13℃くらいが飲み頃の温度です。

1日で飲みきれなくても、再び栓をして保管すれば数日は美味しく飲めますよ。

あなたも2023年ボジョレー・ヌーヴォーをお料理と一緒に楽しみませんか?

予約:2023年 ボジョレー・ヌーヴォー紹介

1年に1度の解禁日に飲める「ボジョレー・ヌーヴォー」

  • 1人でオシャレに飲むもよし!
  • 恋人と甘いムードで飲むもよし!
  • 皆でワイワイ飲むもよし!

特別な人と飲むボジョレー・ヌーヴォーは、味も格段に美味しく感じるはずです。

2023 金賞蔵直輸入750ml×6本セット

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

【前列左から反時計回り⤴】

商品名
★ジョルジュ デュブッフ(白色)果実や花の香りがあふれ軽やかでフルーティー
★ジョルジュ デュブッフ(黒色)凝縮した果実感の香りが特徴・濃密でなめらかな味わい
ドメーヌ・デュ・ペルショワ複雑で豊かな赤い果実の香りや味わい
ルシアン・ラルディ芳醇な果実の味わいにスパイスの風味がアクセント
ドメーヌ・ジャン・バディスト・デュプレイ果実の豊かな芳香と繊細で円熟味のあるリッチな味わい
ドメーヌ・デュプレ古木を使用した大変リッチな凝縮感たっぷりな逸品

★印は、フランス料理を代表するレストラン『ポールボキューズ』のご用達!

2023ボジョレーヌーヴォー3本飲み比べセット

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

【左から→】

商品名特徴
メゾン・フランソワ・マルトノー厳選された品質の高い果実のみを使用・高品質な一本
ジャン・ド・ロレール厳選されたブドウのみを使用・贅沢な一本
ジャック・バラールブドウの品質は世界的にも高評価を得ている一本

ボジョレー地方の約70%もの生産者から、厳選したブドウのみで丁寧に仕込まれた1本!

ボジョレー ヴィラージュヌーヴォー エリック・パルドン

その年のボジョレーヌーヴォーを品評するためのコンクールで、5度目の最高金賞を受賞!

コクと風味たっぷりの飲み応えのあるワインです。

フランス国内はもちろん、日本でも多くのファンがついています。

ドミニク・ローラン ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォキュヴェスペシャル

濃厚な果実味をたっぷり楽しめる最高級なワイン!

平均樹齢30年の古木からのブドウを房ごと使用しています。

品質に見合った高級感のある木箱付きなので、贈り物にも最適ですよ。

2023年ボジョレー・ヌーボー解禁日いつ?:まとめ

2023年ボジョレーヌーヴォーの解禁日は、11月16日(木)

収穫されたばかりのブドウから造られる新酒は、軽やかな味わいです。

家庭料理との相性も良いものばかりなので、

おうち時間を楽しくするためにぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

ねがぽじ

少し冷やしてから飲むことをお忘れなく!

ねがぽじはこんな人

最後まで読んで頂きありがとうございました。

▼お酒の関連記事

ボジョレーヌーボー解禁日

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次