別れ方で女に復讐される男のタイプ【対処法は!?】

復讐される男
  • URLをコピーしました!
目次
スポンサーリンク

別れ方で復讐される男のタイプ

復讐・・・

「されたことありますか?」

そんなの絶対イヤですよね。

ここでは、、、

女性に対して
「別れ方」をちゃんとしないと、
いつか痛い目に遭うというお話です。

ねがぽじ

そうならないよう対処法もあります。
ぜひ最後までお付き合いください。

シチュエーション

女性はアナタのことが好き

アナタは女性と別れたい

「もう好きじゃない」

「別れたいけど別れてくれない」

「他に好きな人ができた」

「ストーカーみたいで怖い」

「二股・不倫がバレるのが心配」

・・・・・・・
きっと様々な思いがあると思います。

とにかく別れたいからと言って、

女性の気持ちを無視することだけは絶対やめましょう。

時に大きな代償を払うことにもなりかねません。

やりがちな言動

一方的な

「別れよう」
「別れて」
「終わりにしよう」

  • 自分都合だけで別れを切り出す
  • 直接会わずにメールや電話で済ます

【復讐されるタイプ①】

本人:「別れよう」
女性:「なんで!?」

本人:「もう別れたいんだ」
女性:「理由はなに?」

本人:「俺が別れたいから」
女性:「それじゃ納得できない!」

本人:「ってかもう面倒くさい」
女性:「・・・・・・。」

本人:「ってことで・・・別れたからな」

【タイプ➁】

本人:「別れて」
女性:「付き合ったばかりなのに?」

本人:「飽きたから」
女性:「体が目的だったってこと!?」

本人:「そういうのウザイ」
女性:「好きって言葉は嘘だったの?」

本人:「お前は遊びだっただけだ」


女性:「・・・・・・・。」

【タイプ③】

本人:「終わりにしよう」
女性:「一緒になろうって言ったじゃん」

本人:「ごめん…やっぱ一緒にはなれない」
女性:「あれだけ愛し合ったのに!?」

本人:「アイツとは別れられないから…」
女性:「私を選んでくれないの?」

本人:「ってか携帯見られてヤバイから」
女性:「もう会わないってこと?」

本人:「そう…だからもう連絡しないで」
女性:「そんなの無理だよ!」

本人:「本当にごめん!終わりにしてくれ」
女性:「信じてたのに・・・」

本人:「俺なんかよりいい人見つかるよ」
女性:「・・・・・・・」

本人:「終わりにしよう」
女性:「・・・・」

本人:「聞いてる?もう連絡はしないでな」

女性:「・・・・・・・・・。」

オワカリイタダケタダロウカ・・・

やりがちな行動

上記の会話の場合なら

女性が「待って!」と言う前に
電話を切る。。。みたいな。

かけ直しても出ないみたいな。

ラインやメールなら
拒否、ブロックする的な。。。

それか既読スルーのまま放置

女性の内心

一方的な言葉態度は傷つきます。

好きな人にフラれるのって、やはり凄く辛いことだと思うのですよ。

「この世の終わり」くらいに思ってしまう女性もいるのです。

別れてスッキリするのは本人かもしれませんが、女性からしたらどうでしょうか?

「うん、わかった」って言うわけないですよね。

理由を知りたいのだからもっと依存してしまう女性もいるのです。

フラれる覚悟をしたとしても、一方的じゃなく納得できる言葉が欲しいのです。

復讐される理由

女性の心がモヤモヤ状態。

アクション起こしても無反応だと「可愛さ余って憎さ百倍」になるかもしれません。

が強ければ強いほど憎しみは倍になるものです。

発した言葉の陰に
「女の存在があった場合

納得してないのに
「勝手な別れ方」をされた場合。

女性は逆上します

「え?本当は女絡みだったのか!」

「私をフッておいて順風満帆だと!?」

「ケジメもちゃんとつけないで逃げるように去ったくせに!」

そう・・・
時間が経つほどに憎しみがフツフツと。

有名人でよくありますよね。
振った女性からの暴露本的な

何事もなく「別れられた」と思っていたら、何年後かに復讐の鬼となってやってくるのです。。。。。

復讐は忘れた頃にやってくる

ベストな別れ方

復讐されない対処法
「キレイに別れるよう心がける事です」

必ず会って告げる

納得するまで寄り添う

正直な気持ちを伝える

別れ際って人間の本性がでるものです。
さよならする時は、ちゃんと目をみて女性を落ち着かせることが大事ですね。

性格にもよると思いますが、女性がキレると恐ろしいですから・・・

かの有名なプレイボーイの「石田純〇さん」はどうでしょう?

「わかりますか?」

別れ際にも優しさと思いやりがあるから、女性が敵にならないんでしょうね。

別れ方に気をつけよう

ですね。



復讐される男

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次